会社概要

株式会社舘野機械製作所

TATENO MACHINERY Co., Ltd.

創立1947年(昭和22年) 12月
資本金8千万円 (2017年5月現在)
事業年度毎年9月1日から翌年8月31日まで
主な事業内容光学機械、工作機械及び産業機械の生産・販売
従業員数53人 (2017年5月現在)
設備>>設備一覧(PDFファイル)

代表取締役社長 舘野 芳栄


本社事務所

〒115-0045
東京都北区赤羽2-41-4-102
TEL 03-3966-8731
FAX 03-6903-8169

>>Google地図

八王子工場

〒192-0046
東京都八王子市明神町1-5-1
TEL 042-646-2121
FAX 042-645-6332

>>Google地図

川町工場

〒193-0821
東京都八王子市川町88-1
TEL 042-652-0831
FAX 042-652-0832

>>Google地図


至誠・勤労・分度

人は天・地・人の徳に報いるために、自ら徳行を実践しなければならない。
財政再建に取り組む上で、経済力に応じた消費支出限度を守り、 勤倹節約し倹約して生まれた余剰を社会公共の為に提出する。
生活態度によって困窮を救う事が出来る。

至誠とは

嘘偽りのない真心の事。真心を持って事にあたれば
好結果がもたらされる。

勤労とは

自身や地域の向上のために、自分に出来る仕事に励む事。

分度とは

自身の置かれた状況や立場に相応しい生活を送る事。

品質方針

取引銀行

  • みずほ銀行 板橋支店
  • 商工組合中央金庫 川崎支店
  • 三菱東京UFJ銀行 赤羽支店
  • 東京信用金庫 大山支店
  • 日本政策金融公庫 池袋支店
  • 三井住友銀行 川口支店

取引先

光学関係

  • (株)ニコン
  • キヤノン(株)
  • 旭硝子(株)
  • セイコーエプソン(株)
  • (株)エルモ社
  • (株)オハラ
  • (株)オプトネクサス
  • オリンパス(株)
  • 京セラ(株)
  • コニカミノルタ(株)
  • (株)コシナ
  • SANKO(株)
  • (株)シグマ
  • (株)大正光学
  • (株)タカジョー
  • (株)タムロン
  • (株)日羅
  • (株)藤城光学レンズ製作所
  • (株)トプコン
  • 夏目光学(株)
  • 日東光学(株)
  • (株)トヨテック
  • 富士フイルムオプティクス(株)
  • HOYA(株)
  • HOYA/PENTAX(株)
  • リコー光学(株)
  • (株)宮崎工作所
  • (株)三恵舎
  • ゼネラルオプティックス(株)
  • (株)恵光学
  • テツラ光学(株)
  • 北條光学(株)
  • 鮫川器機(株)
  • 日の本研磨材(株)
  • (株)八絋エンジニアリング
  • 日本清水産業(株)

工作機械
産業機械関係

  • (株)エクスツルードホーン
  • (株)テックスイージー
  • 協栄産業(株)
  • キリンテクノシステム(株)
  • キリンビール(株)
  • (株)ゴス グラフィック システムズ ジャパン
  • (株)サンエイ
  • シチズンファインデバイス(株)
  • スピードファム(株)
  • ソニー(株)
  • 理化学研究所
  • (株)池貝
  • 田端機械工業(株)
  • TDK(株)
  • 東洋精機工業(株)
  • 日機装(株)
  • 日本アビオニクス(株)
  • ビアメカニクス(株)
  • (株)日立ハイテクノロジーズ
  • (株)日立ビルシステム
  • 富士フイルム(株)
  • (株)ブルックス
  • (株)松永技研

印刷関係

  • (株)廣済堂
  • 弘和印刷(株)
  • 三美印刷(株)
  • 大日本印刷(株)
  • 大日本オフセット(株)
  • 宝印刷(株)
  • 東京書籍印刷(株)
  • 東洋紙業(株)
  • 図書印刷(株)
  • 凸版印刷(株)
  • 日本たばこ産業(株)
  • 日本平和印刷(株)
  • 明和印刷(株)

海外関係

  • アメリカ
  • インド
  • 韓国
  • 中国(台湾を含む)
  • スイス
  • タイ
  • バングラデシュ
  • フィリピン
  • マレーシア
  • インドネシア
  • ベトナム
  • シンガポール

沿革

1947 昭和 22 東京都杉並区にて舘野富がメリヤス機械(リブニッター)の製造販売を開始。
1951   26 東京都板橋区に移転、自動車部品の加工、並びに工作機械ユニットの組立を開始。
1961   36 事業拡張に伴い、社名を株式会社舘野機械製作所とする。資本金400万円。
1964   39 東京都八王子市に新工場を開設。工作機械(旋盤)の組立を開始。
1965   40 加工専用機の設計及び製造を開始。
1967   42 工作機械(平面研磨盤)の組立を開始。
1970   45 八王子工場を増築。大型機械の組立体制が整う。
1972   47 光学機械分野に進出。高速レンズ研磨機、自動芯取機を開発。
1973   48 資本金を4,500万円に増資。
1977   52 本社工場を東京都北区浮間に移転。
1980   55 八王子工場に3階建て組立工場を完成。
ダイヤモンドペレット及びパット研磨加工HL高速研磨機を開発。
1982   57 芯取機のカメラ用オートローダーを開発。
1983   58 VR-2 特殊研磨機を開発。
1984   59 CGH-50 カーブゼネレーターを開発。
1987   62 資本金を8,000万円に増資。
1988   63 浦和工場を開設。板金・製罐加工を開始。
1989 平成 元年 全自動ワンプカット紙捌き揃え機「トップセッター」を開発、販売。
東京都八王子市に川町工場を開設。
1991   3 八王子市内に660m²の用地を取得し、3階建て社員寮を新築。
1992   4 HFG 内外径研削機を開発。
1995   7 HDI-1 ディスク孔加工機を開発。
1997   9 HDB-2A、2B ディスク外周&内周ブラシ研磨機を開発。
1998   10 八王子工場空調設備付帯の改修・改造。
1999   11 BRX-609 バリ取り機を開発。
2003   15 TKV-1 ディスク内外径全自動研削機を開発。
TCH-2W サーボ式自動芯取機を開発。
2004   16 SKL-2 球芯&オスカーレンズ研磨機を開発。
川町工場にIT関連組立工場を増設。
2006   18 ISO9001取得。(川町工場)
2008   20 TCV-2 立型大口径用自動サーボ制御芯取機を開発。
2009   21 TCH-2TS-XLE サーボ制御式多段型全自動芯取機を開発。
2010   22 TCH-2T-X サーボ制御式異形加工用自動芯取機を開発。
2011   23 TCH-2TSA-TL3 サーボ制御式多品種少ロット用全自動芯取機を開発。
2012   24 TCH-3W-TL5 サーボ制御式手動/自動両用芯取機を開発。
2013   25 ISO9001拡大。(本社/浮間工場)
登録番号:JQA-QMA14752 自動芯取機の設計・開発及び製造。
2014   26 BAV-S3、L3 平面ガラス外周加工機を開発。
2016   28 本社/浮間工場 ISO9001活動範囲拡大。
ガラス加工研削機の設計・開発及び製造。